« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

腰痛

疲れなのか何なのか、最近かがんでから立とうとしたら妙に腰が重いというか痛いというか違和感が。
これは温泉療法だということで本日は日帰り温泉へ。
昼飯食べて温泉入って帰宅。
あまり良くなった感じはないのだが、これは年のせいか??

車が廃車になって買い換えてからちょうど2年。
2年間の走行距離が3万4千キロ。
年1万7千キロなのでこのペースだと6年で10万キロ…結構走ってるかなあ。
今の車になってからは無事故、この調子でいきたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

千葉は寒かった

今週末は会社カレンダーで4連休だったので、千葉まで南下して今年初キャンプ。
千葉県まで南下して暖かいはずだったのが連日の雪混じりの雨で冷え込みが厳しく、全然黒潮の恩恵なし。
それでもシャチのショー見たり、飛行機見たり、キャンピングカー見たりといろいろ楽しみました。
千葉県、なかなか遠いので4連休ぐらいないと行く気になれんからねえ。

それにしても今回利用した有野実苑オートキャンプ場、すでにゴールデンウィークの予約がいっぱいとか。
悪天候の中でも土日は10組以上泊ってたし。
施設充実のフレンドリーなキャンプ場ではあったが首都圏恐るべし。。。


100212


100213


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

雪遊び

昨日は真冬日で一日中雪。
新潟などはすごいことになってるようで、そこまでではないものの郡山にしてはなかなかの積雪。
ユンが雪だるまを作るというので外に出たらなんとなくカマクラを作る気になっちゃって一働き。
子供が入れるぐらいの大きさにしかならなかったが久しぶりに力仕事したような(笑)。
明日は暖かくなるようなんで溶けちゃうんだろーなー。

100207


冬の読書シリーズ第三弾。
「インド厄介な経済大国」 エドワード・ルース
読み始めたのは一年前・・・読むのおそっ。
インド、10年ぐらい前に行ったこともあるのだが、そんなちょと訪れただけでは到底分からない、日本人というか外国人には不思議というか混沌としているというか、そんなインド社会の話。
政治家、公務員等の腐り方がひどいんだが、まともな社会インフラができたらすごいんだろうな。
それができないところがまたインドなんだろうが。
とにもかくにもインドや中国抜きにはこれからの世界は語れなくなるんだろうが、相手するのは大変そうだなあ。

「フィンランド式頭のいい子が育つ20のルール」 小林朝夫
嫁さんが買ってたので読んでみた本。
フィンランドが国際学力テストみたいなので一位だというのでそこのいいところはこれだ、あれだ、こうすりゃいんだってのが書いてあるんだが、あんまり面白くなかった。
フィンランドはこう、日本はこうって断定してる口調がどうにもねえ。
単純にまとめるから矛盾してる話も出てくるし、、、
まあ、そういう上げ足取りたくなるようなところはおいといて20のルールに目を通すだけならいいかなあ。
それなら目次で十分だったりして。

「図解わかる!MBA」 池上重介
何かとMBAってアルファベットをみるんで、何の御利益があるんだろうかと読んでみた。
経営判断するためにはこれくらいのことは知って使えるようになっとかないと恥ずかしいですよってことなんだろうね。
当座自分がこういうの読んでどうのこうのって機会があるとは思えんが、会社の組織やら制度やらってのはこういうのをもとに作ろうとしてるってのはなんとなくなくわかる感じ。
それでホントに良くなってるのか?っていうところは難しい問題だと思うのだが、アメリカ発のグローバルスタンダードっていうのに単純に反発したくなるからそう思うだけかも知れんねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

ぞろめ

数日前に誕生日を迎え33に。
また一つ年をとってしまったわけだが、当然ながら人間急に変わるわけでもなく。。

年明けてからやたら忙しいおかげで誕生日は会社にいる間に終了、その後もなんだかんだあったおかげで今日買ってきてもらったケーキを食べてちょっとだけ誕生日気分。
子供が二人でハッピーバースデーの歌を歌えるようになったことが時の流れを表してるって言うか。

まあ元気に誕生日を迎えられたってことが何よりですかね。
周りの皆に感謝しなきゃ。
珍しく今年のテーマは“謙虚”でいくか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »