« 暑い! | トップページ | 七夕 »

2011年8月 5日 (金)

久しぶりに

なんだかんだで疲れて怒る元気もいまいちなかったが久しぶりに、、、

市場に出回っているものは安全ですって言ってなかったか?
普通に出回ってるじゃん。
こうなることを心配して買わなかった人に風評被害を出すなと言っていたが検査もちゃんとしないで何を言ってるんだか。

多少は進んでいるが捨てる場所がないから除染作業をするななんて話もあり。
ふざけんなと。
全部福島原発の敷地にでも持ってけと。
だいたい作業が遅くなればなるほどしっかり吸着して取れなくなるんでないの。
子供が通っていた幼稚園は夏休みに2度目の園庭の除染作業を実施したとか。
幼稚園協会だかなんだかが補償の請求をしていたが、どうなるんだろうか。

さんざん被曝させておいて今更のように特定避難勧奨地域だと。
直ちに問題はないとか何とかいいつつ、福島県民の健康調査だの子供の健康調査を今後ずっとやっていくとか。
福島県民はモルモットで研究材料じゃないって。

電気代の明細に太陽光発電促進付加金単価の表示。
家族がいなくなったおかげで前年比50%の節電状態だが、月に3円。
で、原発のためにいろいろ使ってるお金は一体いくら??
補償に必要な金額はいくら??
何万年も保管しないといけない廃棄物のコストはいくら??
自分に都合の悪いことは明細に載せずに太陽光だけ記載する姑息さ。
だいたい今原発が動かなかったら電気代高くなるのは設備投資したものを回収できてなくなるから。
お客がいらないというものに投資したのが問題であって、設備投資を失敗しただけ。
その責任を取らずに客にコスト押し付け押し売りできるのは独占企業だから。
普通の市場で競争相手がいたらとてもまかり通らないはずだが、それが大手をふってまかり通っていることが信じられない。

子供手当と児童手当をめぐるやり取り。
結局対して給付金額も変わらんような感じだが、じゃあ一体何をやってるかと。
くだらん。
だいたい、借金だらけの国が高齢化社会になり若年層やこれから生まれてくる子供達の負担は増えるばかり。
もっと高い視点で議論してほしいのにちっちゃなところでグダグダ主導権争いしているようにしか見えん。

職場では郡山を離れていく人がちらほら。
全てが震災の影響だけかどうかはわからんが、影響があることは確か。
先が見えない中で決断していく人たち。
複雑な思いもあるが、新天地で頑張ってほしい気持ちとこれから先やっていけるのかという不安。。
まだここで働きたかったなと言った、辞めてしまった同僚の言葉を聞いて何も言えなかったなあ。

郡山の放射線量の推移。
一応線量は減ってはいる。
果たしてどこまで下がったら安心してよいのか分からないのが問題。。
_110804

|

« 暑い! | トップページ | 七夕 »

原発関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに:

« 暑い! | トップページ | 七夕 »